働くあなたの強い味方!家事代行サービス

家事の負担を減らし、
時間と心に余裕ができるサービス

働く女性が多くなった現代社会では、家事が負担になることも多いかと思います。そんな時、有効に利用したいのが家事代行サービス。
実際に利用した方からは「自分の時間や家族との時間を作れた」「負担が減って笑顔が増えた」「夫婦仲が良くなった」などの声も多く聞かれます。
時間の余裕だけでなく、心の余裕も得られる家事代行サービスについて紹介します。

家事代行サービスを頼むならここに注目!

実際に家事代行サービスを頼もうと思った時「どういったことをしてくれるの?」「他人を部屋に入れることに少し抵抗が…」といった疑問や不安もあると思います。
そこでおすすめしたいのがトライアルコースです。実際の作業内容やスタッフの質を確認することができ、料金もリーズナブルなので気軽に試すことができます。

家事代行会社の価格
サービス内容
対応エリアをチェック!

キャットハンド マイ暮らす ベアーズ カジー
最安価格
(1時間あたり)
1,992円 2,300円 3,000円 2,190円
サービス内容 洗濯
掃除
片づけ
洗濯
掃除
片づけ
キッチン
洗濯
掃除
片づけ
キッチン
買い物
洗濯
掃除
片づけ
キッチン
買い物
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉 関東、中部、関西、北海道、九州 関東・近畿を中心に1都25道府県に対応 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫

トライアルコースがある

家事代行サービスランキング

ここでは、トライアルコースがある家事代行サービス会社の中でも、充実した内容とリーズナブルな料金の会社を厳選。ランキング形式で比較しています。
リーズナブルとは言っても、サービス内容やスタッフの質に定評のある会社ばかりなので、安心してお願いできます。

Ranking1位

キャットハンド

キャットハンド_キャプチャ画像

業界最安クラスの料金と満足度の高さが評判

リーズナブルな価格でありながら、充実した内容と満足度の高さで人気の家事代行サービス。スタッフ指名料なし、鍵の預かり金なし、入会金なしの明瞭な価格システムも魅力です。
人材派遣会社として20年以上の実績があり、そのノウハウを活かした高度な研修と管理体制が強み。スタッフの質・信頼度に対しても高い評判を得ています。

公式サイトはこちら
  トライアルコース 通常コース

特徴

最安!     

「猫の手トライアル」

1時間あたり 1,992

(※4,980円 2.5時間)

    

「猫の手ベーシック」

1時間あたり 2,880

(※5,760円 2時間)

サービスの
内容

  • 洗濯洗濯
  • 掃除掃除
  • 片づけ片づけ
  • キッチンキッチン
掃除や洗濯、片付けなど、定期コースと同じ内容を体験可能。約8割の人がそのまま定期契約をするという満足度の高さが魅力です。
  • 洗濯洗濯
  • 掃除掃除
  • 片づけ片づけ
  • キッチンキッチン
一番人気の定期コース。お手軽な料金で、料理以外の基本的な家事をお願いできるスタンダードコースです。

スタッフの質

  • 40~60代の家事スキルの高い女性スタッフが担当
  • マナー、コミュニケーション力が身についた人ばかり
  • 人材派遣会社のノウハウで高度な研修を実施
  • スタッフの管理体制、質や安心感にも定評あり
  • 指名料なしで固定スタッフに任せられるのも魅力

口コミ

  • 共働きで家事にまで手が回らなかったのでトライアルを試してみたところ、予想以上の仕上がりに感動しました!
  • トライアルでものすごくキレイになったので今は定期で利用中です。きれいな部屋で快適に過ごしています。
  • 以前は家事の分担で夫婦喧嘩もありましたが、こちらを利用してからは二人で出かける機会が多くなり、関係も良好です。
  • プランナーやスタッフの説明も丁寧で、作業の質もとても良い。毎回同じスタッフが来てくれるのもいいですね。
トライアルコースについて公式サイトで詳しく見る
Ranking2位

マイ暮らす

マイ暮らす_キャプチャ画像

高い清掃テクニックときめ細やかなサービス

家事代行サービスとともに家政婦サービスも手がけており、ハウスクリーニングのプロ「おそうじ本舗」の運営会社が展開していることから高い清掃テクニックが期待できます。
系列会社には有料老人ホームもあり、きめ細やかなサービスのノウハウも豊富です。

公式サイトはこちら
  トライアルコース 通常コース

特徴

    

「初回お試しプラン」

1時間あたり 2,300

(※4,600円 2時間)

    

「定期プラン」

1時間あたり 3,500

(※7,000円 2時間)

サービスの
内容

  • 洗濯洗濯
  • 掃除掃除
  • 片づけ片づけ
  • キッチンキッチン
  • 買い物買い物
定期プランを検討している人向けのお試しコース。掃除や片付けのほかに、ペットのお世話(室内のみ)もお願いできるのが評判です。
  • 洗濯洗濯
  • 掃除掃除
  • 片づけ片づけ
  • キッチンキッチン
  • 買い物買い物
その日の希望によって掃除箇所を変更できる定期プラン。妊婦さんや一人暮らしの方を対象にした、応援割引も用意されています。

スタッフの質

  • 20~70代の家事や育児経験が豊かな女性スタッフが担当
  • 研修でマナーや作業テクニックもしっかり習得
  • 系列の老人ホームのノウハウで細やかなサービスを実施
  • 毎回同じスタッフが担当してくれる固定制が好評

口コミ

  • どんな人が来るか不安もありましたが、とても良い方で安心できました。現在は定期コースを利用しています!
  • 友人にすすめられてトライアルを試しましたが、スタッフがどう動くのか理解でき、同じ方に今もお願いしています。
  • 共働きで休日は家事でつぶれていたのが、定期プランを利用するようになってからゆっくり過ごせるようになりました。
  • 急に実家に戻らないといけなくなった時に単発のプランを利用。子どもやペットの世話も任せることができました。
トライアルコースについて公式サイトで詳しく見る
Ranking3位

ベアーズ

ベアーズ_キャプチャ画像

家事代行15年の実績と充実のサービス内容

15年以上の実績があり、メディアへの露出も多い家事代行サービス。ベビーシッターや高齢者支援など、幅広い家事サービスに対応しています。
掃除に関するセミナーも実施するなど、高いノウハウによる家事代行サービスが期待できます。

公式サイトはこちら
  トライアルコース 通常コース

特徴

    

「初回お試しプラン」

1時間あたり 3,000

(※9,000円 3時間)

    

「デラックスプラン」

1時間あたり 3,300

(※9,900円 3時間)

サービスの
内容

  • 洗濯洗濯
  • 料理料理
  • 掃除掃除
  • 片づけ片づけ
  • キッチンキッチン
  • 買い物買い物
掃除や片付けに加え、料理や買い物など充実したサービスが受けられるプラン。利用時間も3時間と、色々お願いしたい人に最適です。
  • 洗濯洗濯
  • 料理料理
  • 掃除掃除
  • 片づけ片づけ
  • キッチンキッチン
  • 買い物買い物
月2回以上の利用で人気のスタンダードなコース。鍵預かりオプションを利用すれば、留守中に家事全般をお願いすることも可能です。

スタッフの質

  • マナー研修や実技研修など複数の研修でスキルアップ
  • 同行研修の後は本番を想定した最終的な研修も
  • 礼儀正しい、コミュニケーションスキルに長けたスタッフ
  • 20~70代の家事スキルの高い女性ばかり
  • 専任プランを希望すれば、スタッフの固定も可能

口コミ

  • トライアルで、家事代行サービスというものを初めて利用しました。作業が早くて頼んだことを全部やってくれました!
  • 同じ用具を使っているのに、自分とはかなりやり方が違い、プロの掃除の仕方、手際などが勉強になりました。
  • スタッフの方は誠実に仕事をしてくれました。自分の家とは思えないほど綺麗になり、くつろげる部屋になりました。
  • 3時間のトライアルで、洗濯物をたたむところまで徹底的に動いてくれました。スタッフの対応も良く、緊張しなくてすみました。
トライアルコースについて公式サイトで詳しく見る

おすすめの家事代行サービスをさらに紹介

カジーの公式サイト画像
引用元:カジ―公式サイト
(https://casy.co.jp/)
リーズナブルな価格が評判の家事代行サービス。内容は非常にシンプルで、「日常的な範囲の掃除・片付け」となるそう。普段から部屋をきれいに保ちたい人に最適といえるでしょう。
ニチイライフの公式サイト画像
引用元:ニチイライフ公式サイト
(http://www.nichiiweb.jp/kaji/)
介護事業のノウハウを活かし、きめ細かいオーダーメイドのサービスを提供しているニチイライフ。独自の研修を受けたスタッフは、質の高さにも定評があるので、安心して任せることができるでしょう。
ダスキンメリーメイドの公式サイト画像
引用元:ダスキンメリーメイド公式サイト
(https://www.duskin.jp/service/merrymaids/)
掃除用具レンタルで有名なダスキンが手掛ける家事代行サービス。掃除のプロだからこそできる最新の清掃や手際の良さが評判です。全国展開で拠点も多いので、場所を選ばずお願いできます。
おそうじ本舗の公式サイト画像
引用元:おそうじ本舗
(http://www.osoujihonpo.com/maid-service/)
家事代行の中でもメインとなる掃除を専門的に請け負うおそうじ本舗。全国に1300店舗を展開し、ハウスクリーニングだけではなく店舗やオフィスにも対応してくれます。
マエストロサービスの公式サイト画像
引用元:マエストロサービス公式サイト
(http://www.maestroservice.co.jp/)
特にスタッフの質にこだわりのある家事代行サービス。作業のスピードや細かさ、マネジメント力などでスタッフがランク付けされており、ランクによって対応プランが変わる仕組みになっています。
カジタクの公式サイト画像
引用元:カジタク公式サイト
(http://www.kajitaku.com/)
イオングループが運営する家事代行サービス「カジタク」。スタッフの質に定評があり、スキルに合わせて15段階のランクに分けられ、「ホームアテンダント2級検定試験」の取得も義務付けられているそうです。
ミニメイド・サービスの公式サイト画像
引用元:ミニメイド・サービス公式サイト
(https://minimaid.co.jp/)
30年以上の実績があるミニメイド・サービスは、業界のパイオニアとして様々なサービスを提供。スタッフは厳しい採用試験を通過し、入社後も継続的なスキルアップ向上に努めています。
お手伝いおそうじ宅配便の公式サイト画像
引用元:お手伝いおそうじ宅配便公式サイト
(http://www.sumitate.co.jp/service/osouji/)
住友不動産建物サービスが運営する家事代行サービス。簡単にオーダーメイドができる内容が特徴で、時間と内容が決まっているものの中から自由に組み合わせてお願いすることができます。
東急ベルの公式サイト画像
引用元:東急ベル公式サイト
(http://osouji.tokyu-bell.jp/service/kaji/)
東急電鉄が運営している家事代行サービス。指名制度はありませんが、「こういった人に来てほしい」という要望は聞いてくれるので、相談してみるのがおすすめです。
ハピママの家事の公式サイト画像
引用元:ハピママの家事公式サイト
(http://www.familyconcierge.jp/)
ライフスタイルや希望に合わせ、利用者目線に立ったオーダーメイドの家事代行を提供する「ハピママの家事」。何年も掃除をしていないような部分を良好な環境にしてくれる「リセットお掃除」が好評です。
アールメイドの公式サイト画像
引用元:アールメイド公式サイト
(http://www.r-maid.com/)
ハウスクリーニング会社が経営母体の「アールメイド」。そのノウハウを活かし、10年・3000件以上の実績があります。スタッフの質も高く、栄養士や調理師、フードコーディネーターなどの資格を持ったスタッフも在籍しています。

あなたに合った利用法を教えます!家事代行サービスの有効活用術

家事代行のプランは、ライフスタイルによって選ぶと失敗がありません。一人暮らしで1Kに住む人、やることが多い共働きの夫婦、育児中や妊娠中の夫婦などタイプに合わせたプランを選び、家事代行サービスを生活のパートナーとして最大限に活かしましょう。

家事代行サービススタッフのイメージ画像

一人暮らし

仕事も家事も自分担当では忙しいのも当たり前!
多忙な一人暮らしを支えるためには掃除に加え、布団干しや洗濯、アイロンがけなどが組み込まれたプランがおすすめ。出勤中に作業してもらえば気持ちの良い部屋に帰宅できます。間取りが1Kなら、一人暮らし用のお得なプランも。

共働き夫婦

家事分担でケンカした日々よ、さようなら!
夫婦で働いていると家事分担で揉めることもしばしば。水回りやベッドメイク、布団干しなど労力を用いる家事を任せれば、普段の掃除は簡単にすみます。夫婦二人なら週に1回・2時間の作業をお願いすることで、清潔な部屋がキープできるでしょう。

子育て中のファミリー

子育て中は家事をする時間も取れない!
慢性の睡眠不足でお疲れ気味のママを助けるため、布団干しやベッドメイク、水回りといった大変な家事は任せましょう。人によっては食事サポートを組み入れてもらうことも。家事の負担が減れば、落ち着いた気持ちで子育てができます。

家事代行とは? 今利用者急増中のサービスを徹底解説

家事代行サービスを利用してみたいけれど、内容についてどうもピンとこないという人のために「家事代行とはどんなものか」ということをわかりやすく解説しています。 今、家事代行サービスを利用する人がどんどん増えている理由とは?

実際にどういったことをしてくれるの?

一般的な家事というと、お部屋の片付けから掃除、洗濯、アイロンがけ、料理、買い物、ゴミ出し、布団干し、ベッドメイクなどがあります。コースにもよりますが、家事代行サービスでは、ほぼ全ての家事をあなたに代わって行なってくれます。さらに、ライフスタイルに合わせた特別なプランを利用できる会社もあります。

料金相場ってどのくらい?

家事代行サービスのプランには、定期や月額、スポットなどのプランがあり、それぞれ利用時間も異なります。もちろん、会社によっても料金は異なりますが、一般的なサービスプランと料金相場について解説しています。

サービスの普及と同時に、手軽に利用できる料金プランも増えているので、お得なプランを選ぶ参考にしてみてください。

他のサービスとどう違うの?

家事代行と似たようなサービスに「家政婦」「ハウスクリーニング」などがありますが、作業やサービス内容にどういった違いがあるのでしょうか?

ここでは、家事代行と「家政婦」「ハウスクリーニング」との違いやそれぞれのメリット・デメリットについて解説しています。

家事代行は定期サービスが人気!

家事代行は、近年人気のサービスの一つです。自分や家族の代わりに家事作業を請け負ってくれるスタッフが、自宅にやってきてさまざまな仕事をこなしてくれます。家事代行サービスの対象となる「家事」は多岐にわたり、「自分がやりたくないもの」や「苦手な家事」、さらに「時間がなくて、つい疎かになってしまう家事」だけに集中して依頼をすることも可能です。

共働き家庭が増えるにつれて、利用者も増えている家事代行サービスですが、利用するときには「定期サービス」を利用するのがオススメです。家の中を快適に保つために、家事は欠かせない仕事ですが、人が生活していく上で、絶えず発生してしまう仕事でもあります。何もしていなくても埃や水垢は溜まっていってしまいますし、毎日生活していくためには洗濯や料理、買い物も欠かせないでしょう。定期的に家事代行をお願いすることで、常に快適な住環境をキープできます。

家事代行サービスを提供している企業も非常に多くなっていますが、定期サービスを利用することで、単発利用よりも料金を割安にしてくれるケースも多くあります。最初は単発でサービスの質をチェックしたら、その後は定期サービスを活用するのがお得です。

もちろん単発の依頼にもオススメ

お得さでいえば、定期サービスの魅力度は高いですが、単発利用には単発利用ならではの魅力があります。それは「いつでも自分が好きなときに、依頼ができる」という点です。家事は絶えず発生する仕事だからこそ、「家の中がめちゃくちゃなのに、自分ではもうどうにもならない。今すぐになんとかしたい」なんて場面もあるでしょう。こんなとき、家事代行サービスを単発で利用すれば、気になる部分をすぐにスッキリさせられます。「普段は自分で家事をしたいけれど、ときどき手が回らなくなってしまう」というタイプの利用客にも、高い人気を誇っています。

また家事代行サービスを提供する会社もさまざまですし、スタッフとの相性もあります。「できるだけ多くの企業やスタッフを見極めたい」というときにも、単発利用が便利です。一つの会社にこだわらず、あれこれと見比べてみることで、費用とサービスの質のバランスを詳しくチェックすることも可能になるでしょう。

単発利用でお気に入りの家事代行サービスを見つけたら、その後定期サービス利用へと移行していく方も少なくありません。自分に合う方法を見極めてみると、家事代行サービスをより上手に活用できるようになります。

家事代行サービスを利用するには?

家事代行サービスを利用するためには、まず家事代行サービスを提供する会社で「会員登録」を済ませる必要があります。ウェブサイトで入力を求められる内容はさまざまですが、住所や氏名、連絡先などを記載するケースが多いようです。

会員登録を済ませたら、家事代行を利用したい日を選んで申し込みをします。このときに「どんな内容を依頼したいのか」「どの程度の時間でお願いしたいのか」などを伝えておきましょう。家事代行サービス企業側でスタッフの調整を済ませ、決定したら利用者へと連絡されます。当日になったら、自宅にスタッフがやってきますから、改めて仕事内容を伝えてください。仕事を終えたら、スタッフの評価をして作業は完了します。

1.サービスのお申し込み

サービスの申し込み方法は、企業によって異なります。まずは利用したい日を決めて、会社側へと打診しましょう。どんな家事を代行してくれるのかは、企業によっても異なります。提供されているメニューの中から、「どんな作業をどう行って欲しいのか」を、できるだけ詳しく相手側へと伝えてください。これらの申し込み内容を踏まえて、「どんなスタッフが自宅にやってきて家事代行サービスを提供するのか」が決定されることになります。

2.プランの確認

ウェブサイトや電話で申し込み内容を伝えたら、会社側から確認の連絡が入ります。電話で内容を確認されることもありますし、メールで送られてくるケースもあります。この確認の段階を経て、「どんなスタッフがどんなプランで派遣されるのか」が決定されます。家事代行サービスでは、スタッフが自宅にやってきて作業をすることになります。「どんな人が来るのだろう」と気になる方も多いことでしょう。どんなスタッフが派遣されるのかも、確認の段階でわかるケースが多いです。

3.見積もりの提示

申し込み内容を踏まえて、会社側からの提案を確認したら、いよいよ見積もりが提示されます。この内容に納得できれば、はれて契約が成立することになります。あとは当日を待つだけでOKです。もしも「都合が悪くなった」「家事代行してもらう必要がなくなった」「急なプラン変更を依頼したい」という場合には、会社側へと速やかに連絡する必要があります。プラン内容の変更やキャンセルをしてもらう必要がありますが、どのタイミングまで可能なのかは企業によっても異なります。

4.サービスの実施

家事代行を依頼した当日を迎えたら、いよいよ作業スタッフが自宅へとやってきて、具体的な作業がスタートします。掃除や洗濯、調理など、事前に依頼した仕事をこなしてもらいましょう。作業スタート時には、自宅にいて作業員を招き入れる必要がありますが、作業中や作業完了時には外出していても良いという会社も少なくありません。家事をしてもらっている間の時間を有効活用できますから、非常に人気が高いサービスとなっています。

5.お支払い

家事代行サービスを利用した場合、気になるのが「費用の支払い方法」についてです。料金支払いの方法は、どのような形式でサービスを利用したのかによって変わってきます。定期利用の場合には、銀行引き落としやクレジットカード払いなど、さまざまな支払い方法を選択することができます。一方でスポット利用の場合には、作業が完了したのちに、現金払いをするケースも多くあります。お支払いの方法は会社によっても異なりますから、事前に確認しておくと安心です。

ハウスクリーニングとの違いとは?

家事代行とハウスクリーニングの大きな違いは利用する目的です。

ハウスクリーニングは、年に何回か徹底的にきれいにしたいときやスポット的に掃除をしたい箇所があるときに利用し、家事代行は定期的に依頼しきれいな部屋をキープしたいときに利用します。

ハウスクリーニングは、専門的に掃除を行います。エアコンやフロアのクリーニングなど、普段の家庭の掃除では掃除がしにくいところをきれいにしてくれるサービスです。

家事代行は家庭で行っているような掃除を行います。日常の家事サポートをしてくれます。

よりプロの技術を求める場合には、ハウスクリーニングを利用しましょう。

使っている道具も異なります。ハウスクリーニングは専用の機械や洗剤を使って、徹底的に汚れをきれいにしていきます。使う機会は専門性が高いため技術も必要になります。

家事代行ではその家庭にある掃除機や洗剤などを使っていきます。掃除のコツがあるため自分たちでやるよりもきれいな仕上がりとなります。

作業時間も異なります。ハウスクリーニングでは決められた時間ではなく、依頼した場所をきれいにするまで作業が行われます。

家事代行では、1回2~3時間など指定した時間で作業を行います。延長することも可能ですが、延長料金がかかります。

自宅にある機械や洗剤を使う家事代行よりも、専用の機械や洗剤を使って掃除をするハウスクリーニングのほうが圧倒的にきれいにすることができます。定期的にきれいにするときにハウスクリーニングを利用し、きれいをキープするには家事代行を利用する、といった使い分けがおすすめです。

家事代行業者にはメリットがいっぱい!

共働き世帯や単身世帯が増えていることから、家事代行サービスは注目されています。

家事代行サービスを利用すると、日常生活に余裕がうまれます。働きながら家事や育児など完璧に行うことは大変です。完璧にしようとすればするほど、ストレスは溜まりますし、ケンカになってしまうこともあります。家事代行サービスの利用は時間の余裕だけでなく、心の余裕にも繋がります。

家事は体力的だけでなく、精神的にも負担がかかります。高齢の場合には体力負担はより大きくなり掃除によってケガをしてしまうこともあるのでサービスを利用すると安心です。

家事代行サービスは、優れた知識と技術を持っています。普段自分では行わない細かな部分や手が届きにくい場所もきれいにしてくれます。自分で掃除するよりもきれいな部屋となるため、気持ちのよい部屋で日常生活を過ごすことができます。

家事代行業は掃除だけではありません。料理サポートも依頼することが可能です。ホームパーティーを開く家庭も増えていますが、サービスを利用すると、パーティー客を招くために部屋を掃除し、パーティー用の料理から終了後の片付けまで任せることができます。その家庭にあった利用方法をすることが可能です。

家事代行サービスはお試しで利用することも可能です。どんなサービスを受けることができるのか、利便性は試してみて確認してみましょう。2~3回のサービス利用をプレゼントすることもできます。親や家族へのプレゼントとしてもおすすめです。

しかし業者選びには注意が必要?

家事代行サービスを利用するときには、料金に関するトラブルは数多くあります。サービスへの料金体系はサーブス会社によって異なります。費用内容も会社によって異なりますし、プランもいろいろあります。

利用料金はプランで決まった料金だけでなく、利用者に応じたオーダーメイドプランもあります。事前にサイトでチェックしていた料金よりも異なる料金を請求されることもあるため、利用前にしっかり確認していくら請求されるか確認しておきましょう。

1時間あたりの料金だけでなく、最低依頼時間もあります。1時間だけ利用しようとしたら、2時間以上の利用でないと申し込みできないというサービスもあり、予想していた料金よりもアップしてしまうこともあるため注意しましょう。また延長料金の確認やサービスを行ってくれるスタッフの交通費、その他の費用などかかる費用は会社によって異なります。慣れてくれば計算もしやすくなりますが、はじめての利用やいつもと違う場所を利用するときにもしっかり確認してから依頼をしましょう。

・やって欲しいサービスを明確にする

家事代行サービスは、掃除が有名ですが、さまざまな依頼をすることができます。

ところが、介護や介助サービスやベビーシッターやペットの散歩など専門性が求められる業務は対象外となります。フローリングのワックスがけやエアコン内部の洗浄などは高い専門技術が必要となるためサービスはハウスクリーニングを利用することになります。

部屋の片づけや食器洗い、水回りの片付けだけでなく、食事の準備や洗濯物の取り込みなど、生活するうえでちょっとしたサポートをしてもらいたいときに利用することが可能です。年末年始の大掃除のサポートに入ってもらったり、引越し時に掃除を手伝ってもらったりすることもできます。

どんなことをサポートしてもらいたいか明確にしてから利用しましょう。

家事代行サービスは日常的に利用するだけでなく、スポット的に利用することも可能です。

日常的に利用すると、毎回同じスタッフを依頼することができたり、家の鍵を預けたりすることもできます。スポット利用する場合には、利用したいときだけ依頼することができますし、さまざまなサービス会社の利用も可能になります。

日常の負担を軽くしたいのか、特別なときだけサポートをしてもらいたいのかなど考慮しながら利用していきましょう。

・触ってほしくない場所をチェックしておく

サービスを利用するときには、触ってほしくない場所を聞かれることが多いです。入ってほしくない部屋や引き出しなど事前に決めておきましょう。

家事代行サービスを利用する=知らない人が家に入ることになります。優良なサービス会社であっても、他人が家に入ることになります。サービスの利用では、家財など破損はトラブルとして大変多くなっています。家事のプロといえども、サービスをするスタッフは初めて行く場所です。不慣れなだけでなく、掃除で伺うときには散らかっていることも多く、見えない場所に大切なものが落ちていて踏んで壊してしまうこともありますし、飾ってあるものに触れてしまって落として破損してしまったり、傷をつけてしまったりすることもあります。貴金属を間違って処分してしまったというケースも少なくありません。

家事代行サービスを利用する人には、不在のときに利用するという人も少なくありません。見ていれば、入ってほしくない部屋を伝えることができますが、いわれていなければスタッフは入ってしまう場合もあります。

何度か利用しているサービス会社であっても、トラブルを避けるためにも、入ってほしくない部屋があるときにはしっかり伝えておきましょう。

・貴重品はしっかり管理しておく

優良家事代行サービスであっても、家に他人が入ってくることになります。サービスを利用するときには、破損などと同じように盗難のリスクは伴います。とくに家に誰もいないときに利用するときには、盗難のリスクはアップすると思っておきましょう。何度も利用したことがある、指名で同じ人にサービスをお願いしている場合であっても、盗難のリスクがまったくなくなるということはありません。

触れないでほしいと伝えてあっても、不在時にまったく触れなかったという保障に繋がりません。家に人がいても、常に一緒にいてサービスを受けるということはほとんどありません。触れられることはないと思っておくことは避けて、常に対策をすることを考えておきましょう。

特に家事代行サービスを利用する家庭は、自宅に高級なインテリア、貴金属を所有していることが多いです。貴金属を部屋に置かないようにしたり、金庫に保管、鍵のある部屋に置いたりなどしっかり対策をしましょう。

普段の生活で、放置している、いつも置いてあるとクセになっている置き場所にも注意をしましょう。

普通にみたら、見た目は紙でも、家主からすれば大切なチケットや書類だったということもあります。そんな大切なチケットや書類を捨てられてしまったというケースもあります。貴重品としてしっかり管理しておきましょう。

ご利用にあたっての注意事項

時間の節約にもつながる家事代行サービスは、共働きの家庭や小さな子どもを育てる家庭において非常に人気のサービスです。サービスを提供する企業の数も増えている今、サービスを利用するのも「ごく自然なこと」となってきています。とはいえ、注意点を知らないままで利用すると、思わぬトラブルに遭遇してしまう可能性もあるので注意してください。

家事代行サービスを利用する際の注意点は、スタッフの質や自分との相性についてです。特に接客態度については、しっかりとチェックしておきましょう。定期利用を検討する際には、接客態度が良く、自分との相性が良い人を見極めると安心です。

また、料金やサービス内容についても注意が必要なポイントもあります。家事代行サービスの料金は時間ごとに設定されているケースが多いですが、時期や仕事内容によっては加算料金がプラスされることもあります。スタッフの指名にも料金がかかるケースがあるので、細かい点までしっかりとチェックしておいてください。

サービスはニーズに合わせて選ぶといい

家事代行サービスを使う目的は、「快適な暮らしを整えること」です。自分や家族では手が回らない部分をプロにお任せすることで、時間がない中でも心地よい暮らしを実現することができます。何かと忙しい現代人にとっては、今後ますます必要なサービスとして成長していくのかもしれません。

そんな家事代行サービスで満足度をアップするためには、「自分に合うメニューを提供してくれる業者を選ぶ」ということが大切です。料金を重視したいのか、それともサービスの質を重視したいのかによっても、選ぶべき会社の方向性は変わってきます。自分にとって何が重要なのか、まずはニーズを見極めましょう。こうすることで、「どんな家事代行サービス企業を選べば良いのか」がはっきりと見えてくるはずです。

家事代行を頼んでよかった!家事代行の口コミ集

普段の家事が負担だ、軽減したいと思っている方は多い一方で、家事代行を頼むのは贅沢だ、家事は自分たちでやるものだ、などの心理的な抵抗感は根強いです。

ですが、実際に家事代行サービスを利用して見ると、夫婦でもめていた家事分担がなくなって以前より仲良くなった、体の負担が減ってイライラしなくなったなどの口コミがあるのも事実です。そこで家事代行サービスの口コミを見て行きます。

家事代行の口コミ1:料理について

育児で体調を崩してしまい、主人に育児休業するよう頼みましたが、それは、無理との一点張り。夫婦げんかも絶えず、悶々とした日々を送っていましたが、インターネットで家事代行サービスを見つけました。家事代行というとお手伝いさんが一日中家の中で家事全般を行うというイメージでしたが、よく見ると個別のサービスのみというのも普通にあります。そこで、自分の一番苦手で、時間もかかり、負担感の強かった料理の代行サービスをお願いして見ました。

勿論、毎日でなく、最初は週1回、夕食のみでやってみましたが、これで家事代行サービスに対する偏見がなくなりました。実際に頼んでみると、食材は自分で買った物を使いますので、外食と違って安全・安心感はありますし、栄養バランスを考えた食事を作ってくださいますので、家族にも好評でした。また、ベビーフードを食べなかった子供の離乳食まで作っていただき、自分でも参考になりました。そのうち、体調の悪い日の昼食や夕食まで作っていただくようになり、定期に週1回何曜日とかでなく、スポットでも対応していただけることを知りました。昼食など自分だけだと簡単に済ませてしまって、授乳中や産後の体力が回復せず、よくありませんでしたが、栄養のある食事をきちんと摂れるようになり、非常にありがたいです。

家事代行の口コミ2:水回り等の掃除について

専業主婦として、毎日家のお掃除は欠かさずしていますが、どうしても億劫になってしまうのが、トイレ、お風呂、キッチンなどの水回りです。普通の掃除と違って力仕事になりますし、汚いところも多いです。更に、自分でやっても、あまりきれいにならず、主人に頼んでみますと、「仕事で疲れているんだ」と答えが返ってきて、大げんかになりました。そこで、ママ友にそのことを話すと家事代行サービスを教えてもらいました。以前から、気にはなっていたのですが、お金もかかりますし、主人の留守中に他人に家の中に入って来られるのもなんだか怖かったので、頼む気はありませんでした。

しかし、実際に知人が使っているのを知ると、一度試しに使ってみようと思えるようになりました。そこで、2時間だけ頼んでみることにしました。お掃除代行サービスは、ハウスクリーニングとは違いますので、業務用洗剤などは持ってきません。お掃除グッズや洗剤は、家にある物を使ってもらうことになります。最初はやり方もわからず、いろいろ頼んでみましたが、来ていただいた方は非常に礼儀正しく、丁寧に2時間でできる範囲、内容を説明してくださり、今回は、キッチンや洗面所を中心にしていただきました。あっという間に手際よく、やっていただき、キッチンと洗面所はピカピカになりました。また、洗剤などもほぼ手つかずでやっていただき、プロの技に感激しました。最後に、お掃除のコツなどもご指導いただき、大満足、次も是非お願いしたいです。

家事代行の口コミ3:洗濯やアイロンがけについて

私の一家は8人家族で日々の洗濯やそれを干す作業、アイロンがけ、それをたたむ作業などそれだけでも相当な時間と手間を費やしていました。そこで今まではお金がかかると思って尻込みしてきた家事代行サービスに思い切って依頼して見ました。

うちの場合、家事代行サービスのスタッフが家まで集荷に来てくれますので、朝、洗濯ものを専用の集荷用バッグに詰め込んでおくだけです。

さらに洗濯は洗うだけでなく、乾燥機もかけてくれますし、その乾燥機の性能が良いのか、仕上がりもふわふわで驚きました。アイロンがけ作業もお願いすることができます。アイロンがけも自分でやるとなるとなかなか大変ですが、家事代行サービスではプロのスタッフが一枚一枚丁寧にアイロンがけして仕上げてくれますので安心です。アイロンがけ後のたたみ作業もお願いできます。うちでは、受取方式をハンガーかたたみ作業かで選択できるようになっています。洗濯後の衣服は、スタッフが自宅まで届けてくれます。受け取る際に新たにたまった洗濯ものを渡すという形で定期的に洗濯を依頼することができます。日々の洗濯作業の手間も時間も、作業の質もあがり、大助かりです。今では本当に頼んで良かったと思います。

家事代行の口コミ4:買い物について

当時、マタニティで歩くのもつらく、かといって、主人は仕事を休めませんし、実家が遠く、親にも頼れず、四面楚歌の状態でした。何か負担を軽くするものはないかと、インターネットで探していたところ、家事代行サービスの業者のホームページを見つけました。そこで、気になったのが、買い物代行サービスでした。マタニティの私にとって、一番の負担は買い物でした。

大きな買い物は、休みの日に主人と行くとしても、その他の食材や日用品などの買い物も、人ごみの中を歩いて買い物するのは一苦労ですし、第一、おなかが大きくなり、日常の足である車も運転できなくなっていました。ちょうどよいと思い、すぐに問合わせ、電話の感じもすごくよかったので、早速、買い物代行サービスを頼んでみました。そうしますと、買い物代行サービスは、買い物に行く時間と手間が省けるのは勿論ですが、それ以外にも嬉しいメリットが出てきました。買い物代行サービスを利用するにあたっては、スタッフに何を買ってきてほしいかを明確に伝える必要があります。そうすることにより、逆に無駄遣いや衝動買いがなくなりました。なぜなら、スタッフはこちらが指定した物以外は絶対に買わないからです。今では子供が生まれ、買い物代行サービスは依頼していませんが、それ以来、家事代行サービスの良さを認識し、他のサービスを使っています。頼んで本当に良かったです。

家事代行の口コミ5:部屋の片付けについて

急に主人の親戚のおじさんが来ることになりました。あまり汚い部屋を見せたくなかったのですが、子供の習い事の送り迎えもあり、掃除をする時間がありませんでした。そこで家事代行サービスのお掃除代行サービスを頼んでみました。前に実家の母が頼んだことがあって以前から知っていたこともあり、比較的抵抗なく依頼することができました。実際に来ていただくと、さすがプロ、手際良く、あっという間に部屋の片づけが終わりました。リビングだけでよかったのですが、逆に時間が余ってしまいましたので、ついでに普段汚い子供部屋や、普段はできないエアコンの掃除までしていただきました。コストパフォーマンスは最高だと思います。おかげさまで、親戚のおじさんにも喜んで帰っていただきました。

家事代行の口コミ6:外出の付き添い

高齢の母の痴呆が始まり、外出が少し心配でした。足腰はまだしっかりしているのですが、躓いて転んだり、交通事故にあったりして、一気に寝たきりになることもあり得ます。そこで昔使っていた家事代行サービスを思い出し、そういったサービスがないか問い合わせて見ました。すると、ありました、外出の付き添いから、話し相手にまでなってくれるサービスです。高齢になると、だんだん友人も減っていき、孫も家から出てしまうと、人と接することがあまりなくなってきます。そういう意味では、家事代行サービスのスタッフは、いやな顔一つせず、高齢の母の話を聞き、笑い、寄り添ってくれます。最近は母の口数が増え、痴呆も少し改善したのでは、と思えるほどです。家事代行サービスを頼んで本当に良かったです。