おすすめの家事代行サービスランキング » 家事代行とは?今利用者急増中のサービスを徹底解説

家事代行とは?今利用者急増中のサービスを徹底解説

誰でも利用できる「家事代行」とは?

家事代行は、掃除や片付け、洗濯、アイロンがけ、布団干し、ベッドメイクなど、家事全般を派遣されたスタッフが行なってくれるサービスです。

月に2~3万円で、毎週もしくは隔週(または月1)で家事を任せられるほか、単発のスポット利用も可能です。忙しい人を必要な時にサポートしてくれる心強い味方だといえるでしょう。

家事代行を頼むことで家事に追われることはなくなり、自分の時間を持つことができます。気持ちの良い清潔な部屋で過ごせ、服装もパリっと決められるので心に余裕も芽生えます。

家事をめぐって夫婦や家族でもめることもなくなるので、家族が仲良く過ごせるようになるのも大きなメリットです。

家事代行にまつわる3つの疑問

家事代行を利用してみたいけれど、その内容がよくわからないという人のために、よくある3つの疑問にお答えします。

実際にどういったことをしてくれるの?

一般的に家事代行で行なっているサービスと特徴的なプランを紹介。その中から時間内にやってほしいことをチョイスしますが、2時間ならかなりたくさんの項目が選べます。

さらに、会社によっては独自のプランやサービスを行なっているところもあります。自分に合ったプランを見つけるために、ぜひチェックしてみてください。

家事代行サービスにお願いできる内容とは?詳しく見る>>

料金相場ってどのくらい?

もっとも気になる料金の相場を調べました。作業費用のほかにかかる交通費や消費税についても紹介しています。

部屋の広さや年末など時期によって、価格は変動するのでしょうか?

家事代行の料金相場ってどのくらい?詳しく見る>>

他のサービスとどう違うの?

家政婦やハウスクリーニングと家事代行サービス。一見同じようなサービスと思いがちですが、どういったところに違いがあるのでしょうか?

ここでは、家事代行サービスとその他のサービスの違いやメリット・デメリットについて解説しています。

家政婦やハウスクリーニングとの違いは?詳しく見る>>

一人暮らしからシニアまで!家事代行サービスを利用するべき
5つの理由

家事代行サービスがちょっと気になっているものの、まだ踏み出すことができないという人のために、家事代行サービスを利用するべき5つの理由をご紹介します。

時間効率がよい

家事代行サービスを利用するメリットは、時間効率のよさです。多くの人は、仕事や子育てと平行して、毎日の家事にかなりの時間をかけています。なぜなら、日々の家事は作業量が多いうえに、家事を効率的に片付けるための技術を学ぶ機会が少ないからです。

その点、家事代行サービスでは、専門的な研修を受け、効率よく家事を片付けるプロに家事を代行してもらうことができます。

同じ掃除でも、1時間でできる家事の量が違うのです。自分でやるよりも、ずっと短時間で家がきれいになることに、最初はきっと驚くでしょう。

そして、短時間で家事を終えてもらえば、空いた時間を好きに使うことができます。家事に1日を費やしていると、夫婦で一緒に出かけたり、子どもとたくさん触れ合う時間をとったり、土日をまるまる使ってリフレッシュしたりすることもできません。

一人暮らしなら時間に余裕ができる

一人暮らしをしていくうえで困るのが、家事に割く時間がないということです。1週間のほとんどは朝から夜まで会社や学校に行き、疲れて帰ってきてから掃除や洗濯、料理をするのは、けっして簡単なことではありません。

家事が好きでテクニックもあるなら問題ないのですが、疲れた体に鞭を打ち、限られた休みやリフレッシュの時間を家事に使ってしまうのは、非生産的です。なかには、家に帰ってきたらもうなにもしたくないという人もいるでしょう。

たまの休みには家事のことを気にせず羽を伸ばしたい、遊びに行きたいという場合もあります。

家事代行サービスを利用すれば、家事をしなくてよいぶん時間に余裕ができ、生活の選択肢が増えるのです。

シニア世代なら普段やらない家事も任せることができる

少子高齢社会の日本において、独居、ないし夫婦だけで生活しているシニア世代も増えています。若く体力のある世代と違って、シニア以上の世代は体に無理がききません。

重たい家具を動かして掃除したり、高いところにあるものを片付けたりするのは、体力的に難しくなってきます。なにか用事があるたびに家族を呼んで手伝ってもらうのも気が引けるという人も多いでしょう。

しかし、家事代行サービスはお金を払って作業をしてもらうことになるため、うしろめたさとは無縁です。普段目が行き届かない場所の掃除や、自分では難しい家事を気兼ねなく頼むことができます。

自分でできる家事は自分で行い、できないことを他人に任せるのは、もっとも効率のよい問題解決の方法です。また、定期的に家に人がやってきて会話する機会が増えることは、認知症の予防にも役立ちます。

共働き家庭なら夫婦間の家事ストレスがなくなる

共働き家庭の多くがストレスを感じている理由の一つが、家事の分担についての取り決めです。家事の負担が妻側に大きく偏っている家庭も多く、「夫が家事を手伝ってくれない」といった不満も珍しくありません。

家事に対する1日あたりのストレスが小さくとも、1年もたてば無視できない影響が出てきます。

家事の分担で折り合いがつかず、夫婦仲をぎくしゃくさせてしまうくらいなら、家事代行サービスを使って家事という問題そのものをなくしてしまえばよいのです。

専業主婦なら自分へのご褒美になる

たとえ専業主婦であっても、毎日休みなく家事をしていれば疲れます。たまには自分へのご褒美として家事代行サービスを使い、気分転換する時間をつくりましょう。また、家事は専門的に教わる機会が少なく、上達が難しい技術です。

その点、家事代行サービスを利用すれば、プロがどうやって効率よく家事をしているのかを間近で見て学ぶことができます。

家事代行の選び方『まずはトライアルから!』

家事代行は、ハウスクリーニングほど徹底した清掃をするわけではなく、家政婦のように住み込んで働いてもらうわけではありません。

しかし、定期的に利用することで、いつでも住まいをキレイに保つことができるサービスです。

最近では、一人暮らしの人から共働きの夫婦、高齢者や小さいお子さんがいる家庭まで、多くが取り入れるようになってきました。

やってみたいけれど決心がつかないという人は、トライアルコースを試してみるといいでしょう。トライアルは非常にお得な価格設定になっています。

試したあとに様子見をしてもまったく問題はありません。また、トライアルだけでも部屋はかなりキレイになるので、気になっている人はぜひ気軽に試してみることをおすすめします。

まずは気軽にお試し!手軽にはじめられると評判の家事代行サービスはこちら>>