料金相場ってどのくらい?

家事代行は、一般的に普及してきたこともあり、意外にリーズナブルな料金で利用することができます。ここでは、一般的なスタンダードタイプの相場など、気になるサービスの料金について調べてみました。

家事代行の料金の相場ってどのぐらい?

家事代行はサービスを提供している会社によって料金が異なりますが、いわゆるスタンダードなタイプの場合は1時間2,500~5,000円が相場といえそうです。

水回りの掃除だけなど軽いメニューの場合はもっと安くなり、内容やスタッフのランクが上がることで高額になる会社もあります。

作業の時間は2時間が多いようですが、1.5~3時間とプランによって様々です。

ここに、スタッフの交通費(900円程度)と消費税が加算されます。会社によっては鍵の預かり料や入会金が必要な場合もあるので、できるだけ価格システムが明瞭な会社を選ぶとわかりやすいでしょう。

利用頻度で見た場合、週1回以上の利用がもっとも割安になります。隔週は週1の利用よりも割高になりますが、全体的な費用は抑えられます。スポット利用はさらに割高になります。

スタンダードなプランを週1・月4回利用した場合、交通費や消費税を入れると月に25,000~34,000円程度が相場だといえるでしょう。

部屋の広さで価格は変わる?

例えば2時間のプランなら、2時間以内でできる項目を利用者がオーダーします。広い間取りの場合は狭い部屋よりもやることが増えますが、2時間で作業を終わらせてもらえば価格は変わりません。

ただ、広い部屋や部屋数が複数になる場合、2時間ではどうしても手が回らない箇所も生じてくるため、利用者が希望すれば作業の時間を2時間以上に設定できます。料金は当然かかりますが、2時間のところを2.5時間や3時間に増やすことで、広い家も細かいところまで対応してもらえます。

会社によっては、スタッフ数名のチームを組んで徹底的に家を磨き上げるコースもありますが、その場合は費用も高額になります。

繁忙期で料金は変わる?

時期や曜日によって予約が取りづらくなることはありますが、基本的に価格の変動はありません

会社にもよりますが、毎週1回利用する場合は曜日と時間はあらかじめ決まっていることが多いようです。もちろん都合によって変更やキャンセルもできます。

繁忙期の場合、予約が取りづらいのはスポットでの利用です。年末や混んでいる曜日は予約が取れないことがあるので、早めに申し込むほうがいいでしょう。

家事代行は長い付き合いになることが多いので、費用を抑えることができればそれにこしたことはありません。

ただ、単に安い会社・プランを選んで物足りない仕上がりになったのでは意味がありません。良心的な価格で内容が充実している家事代行サービスを選ぶようにしましょう。

安い料金設定と充実した内容の家事代行サービスはこちらでチェック>>