おすすめの家事代行サービスランキング » 家事代行とは?今利用者急増中のサービスを徹底解説 » 頼んでよかったと思える!満足度の高い優良家事代行業者の探し方

頼んでよかったと思える!満足度の高い優良家事代行業者の探し方

 

家事代行業者は大手フランチャイズチェーンから個人の小さな会社まで規模も違い、サービス料金もさまざま。

それなりにコストのかかるサービスなので、満足できない仕上がりでは困りますが、どの業者に依頼すべきか判断に困る方も多いのではないでしょうか。

ここでは、満足度の高い優良家事代行業者を探し当てる方法をお伝えします。

電話をする前に(下調べ編)

業者に電話をする前に、まず以下のポイントで下調べをしましょう。

1.家事代行業者の得意分野を知る

大手フランチャイズチェーンの場合、オールマイティーなサービスを売りにしていることが多いですが、業者によっては特に力を入れている得意分野があることも。例えば、エアコンクリーニング、水回りのクリーニング、エコな洗剤を使った安全なクリーニングなどです。

頼みたいことを得意分野としている家事代行業者は、その分野に関してはエキスパートなので安心して依頼できます。

2.サービス対象エリアを把握

業者はそれぞれ対象エリアを指定します。少し遠方でも来てくれるけど、出張費が必要という場合もありますので、その点もチェックしましょう。

3.料金体系をチェック

料金体系についてしっかりした業者の場合、ホームページを見ればどれくらいかかるか分かるようにしていることが多いようです。数分の延長であっても追加料金がかかってしまうような会社は避けましょう。

4.社員教育、研修制度、スタッフページを確認

どのような人が作業してくれるのかはとても大切なポイントです。依頼した仕事の際に研修中のスタッフが来て、そこで研修するような会社はクオリティーの高い仕事はしないでしょう。

社内でどのような教育、研修を行っているか、スタッフ紹介ページがあるなら彼らの経歴をチェックしてください。

5.会社の実績を確認

実績がないから必ずしも悪いわけでもありませんが、多くのお客様に選ばれてきた実績のある会社のほうが安心です。

電話で聞いておきたいこと(問い合わせ編)

インターネットなどの情報から気に入った業者をピックアップしたら、依頼する前にさらに電話で問い合わせをしておきましょう。

1.電話応対の良し悪しを確認

スタッフ教育が行き届いた会社なら電話応対も良いはずです。

2.補償、保険、プライバシー保護について確認

万が一作業中に家具や家電製品などが破損してしまったとき、しっかり補償してくれるか、プライバシー保護を会社として万全に行っているか、聞いておいてください。

3.作業日時を確認

自分が希望する日時に来てもらえるのか確認しましょう。また、作業時間をどう管理しているかも聞いておいてください。

大幅に時間がオーバーしても困りますし、かといって、全てがきれいになっていないのに時間きっちりに終わりにしてそのままで帰ってしまうようでも困ります。

4.作業内容を確認

多くの業者がホームページで細かく作業内容を書いていますが、それでも自分が希望している内容と相違があっては困りますので、作業内容は細かく確認しておきましょう。

優良家事代行業者を探すには、業者に任せきりになるのではなく、自分でイニシアチブをとり、細かくチェックすることが大切です。

家具が壊れたらどうする?具体的なトラブル事例を紹介

便利な家事代行ですが、掃除や片付けをしてもらう際に大事な家具や家財が破損してしまうことがあります。そうなった場合、どうしたらいいのでしょうか? まずは、家事代行で実際に起こりうる代表的なトラブル事例を見ていきましょう。

ケース1.家具を破損、傷つけられてしまった

掃除や片付けをしている最中に、スタッフが誤って家具を破損してしまったり傷つけてしまったりすることがあります。また不注意で窓やガラス戸などが破損してしまうということも稀にあるようです。

ケース2.電化製品を破損、傷つけられてしまった

掃除やお手入れ、調理中などにスタッフが使用していた電化製品が故障してしまったり破損してしまったりすることがあります。

ケース3.その他家財道具の破損や紛失

家具や電化製品以外の家財道具などを壊されてしまう可能があります。 中でも食器類などのガラスや陶器などの壊れやすい物は、家事代行中にスタッフが破損してしまうことが多いようです。また破損以外にも掃除、片付けをする際に眼鏡やリモコンなど比較的小さな物を紛失してしまい、どこにあるか分からなくなってしまうということもあります。

トラブル回避には損害保険に加入してる家事代行業者を選ぼう!

それでは、こうした家事代行のトラブルを防ぐためにはどうしたら良いのでしょうか?

損害保険に加入している業者を選ぶ

家事代行において発生する破損や紛失といったトラブルのほとんどは、偶然もしくは不注意によるものですが、保証の有無やどこまで保証してくれるのかは気になるところです。

そこでおすすめなのが「損害保険」に加入している家事代行業者を選ぶことです。損害保険に加入している業者であれば、万が一家事代行サービスの間にスタッフの不注意で家具や家財が破損しても、きちんと保証してもらうことが出来ます。

反対に損害保険に加入していない業者や個人事業主と家事代行を契約しますと、保険会社による保証はありませんし、代行業者が保証対応を渋ることもありますので注意しなければなりません。

損害保険加入の有無や保証内容は、業者のホームページや契約書などに記載されてますので、契約前にしっかり確認されることをおすすめします。

作業範囲をしっかり決めて高価なものは置かない

壊されたり傷つけられたりしたくない高価な家具や家財道具がある場合は、事前に伝えておけば作業中に注意してもらえます。そのエリアを作業範囲から外してもらうことも可能ですので、希望がある場合は合わせて伝えておきましょう。

また、損害保険に加入してる家事代行業者を選ぼう 作業中に紛失する可能性のある貴重品などはご自分でしっかり管理されることをおすすめします。

ここがおすすめ!損害保険に加入している業者をご紹介!

損害保険に加入しているおすすめの家事代行業者をご紹介します。

キャットハンド

トライアルコースで1時間2,000円以下という格安ながら、掃除、洗濯、片付け、水回りのお手入れなどサービスが充実している人気家事代行業者です。もちろん、損害保険加入済みですし、お家の鍵をお預かりする際には預かり証を発行し、金庫に保管するという徹底した管理を行っており、セキュリティ面でも安心できる業者です。

また2営業日前までに連絡すれば、無料でキャンセルできることも人気のポイントです。

マイ暮らす

全店舗損害保険加入で安心の家事代行業者です。 スタンダードプラン以外にもお得な初回プランや出産、育児プラン、一人暮らしプランというように目的や予算などに合わせて細かくプランを選ぶことが出来ます。またキッチンや換気扇、バスルームなどピンポイントのクリーニングサービスを依頼できるのもポイントのひとつです。

さらにフローリングや水回りのコーティングなどを依頼できるお手入れプランなども充実していますので、普段なかなか手が回らない場所を限定して依頼することも可能です。

トラブルを避け、便利なサービスを受けるためにぜひ損害保険に加入している家事代行業者を選びましょう。