共働き夫婦

家事分担がもとでケンカになることもあった共働きの夫婦や家族が、家事代行を取り入れてから円満になったという話はよく聞きます。共働きの人にとって家事代行はどんなメリットを与えるのでしょうか?

家事分担の揉め事が減った!?

共働きのご夫婦や家族全員が働いているという人たちも家事代行サービスを有効に利用しています。

共働き家族は、「家事を担当する人」「仕事を担当する人」というふうに明確に役割が区分されていないため、家事を誰がどこまでするかで揉めてしまうこともしばしば。

仕事で疲れているのに、休日は家事であっという間に過ぎてしまう…。こんなことの繰り返しで、心身ともに休まりません。

家事代行サービスに任せることでケンカも減り、時間に余裕ができて一緒に出かける数が増えたという声もよく耳にします。

共働き家族が利用しているプラン

やはり、毎週の定期利用をしている人が多いようです。内容は掃除、洗濯、布団干し、トイレや浴室・キッチンなどの水回りです。

空気を入れ替え、ゴミをまとめ、シーツを交換してくれるので、清々しい部屋で気持ちよく過ごすことができます。水回りもプロの手でキレイにしてくれるため、自分たちは軽くサっと掃除するだけで汚れにくくなったという声も。

部屋数が多い場合は2時間では終わらないこともありますが、夫婦二人なら2~3時間のコースを定期的に利用することでいつ人が訪れても大丈夫な部屋がキープできます。

部屋を一度、徹底的にキレイにしたい場合は思い切ってハウスクリーニングを依頼するのも一つの手です。

料理の下準備や料理の作り置きを依頼できるコースもあります。帰宅してすぐに手作りの食事が摂れるため、掃除などの家事代行とともに併用しているご夫婦やご家族も多いようです。

まずはトライアルから!

一人暮らしの人と違い、夫婦や家族の場合、全員の意見が一致しなければ家事代行サービスの依頼ができません。

「他人を家に入れることに抵抗を感じる」「スタッフさんとの相性が不安」「散らかった部屋を見せたくない」といった意見が出てしまえば、なかなか依頼までたどり着けないでしょう。

そんなときに利用してほしいのがトライアルコースです。家事代行は在宅のまま作業してもらうケースと留守中に作業を任せるケースがありますが、トライアルコースは立会いのもとで作業してもらう場合が多いので、作業の内容がよくわかります。スタッフの説明を受けたり、不安な点は相談もできます。

まずは試してみて家族と相談し、内容に満足したら定期コースに移行するのがいいでしょう。

共働き夫婦に最適なトライアルコースがある家事代行サービスはこちら>>